賢祥堂美術PRESENTS 【STRONG STYLE HISTORY】 ストロングスタイルヒストリー ~Go for Broke! Forever~

2016年12月2日 大阪・城東区民ホールであの上井文彦が8年振りに大会をプロデュース。大会名はSTRONG STYLE HISTORY~Go for Broke!Forever~ 大会ラストのマサ斎藤激励会で奇跡が起きまさに神がかり的な大会となった。第3弾は2017年9月22日開催決定!

スーパータイガーvs門馬秀貴

リアルジャパンプロレス所属 『スーパータイガー』参戦決定!
f:id:strongstylehistory:20170807222550j:plain

リアルジャパンプロレスさんが記者会見し、来たる9月14日〜後楽園ホールにてレジェンド王者の船木誠勝選手に、今回のSTRONG STYLE HISTORYに参戦が決定している『 スーパータイガー 』選手が挑戦すると発表されました。
f:id:strongstylehistory:20170807222618j:plain

謂わばこの対戦カードは、リアルジャパンプロレスの最高峰であって、今回は特にスーパータイガー選手が、対外試合をかなりこなして来てからの万を時してからの対戦となるので、今までの試合とは違った意味合いも在ると思うのです。

スーパータイガー選手は、昔の新日本プロレスに例えるならば、藤波辰爾選手の存在位置に居ると思うのです。初代タイガーマスク選手が猪木さんで、スーパータイガー選手が藤波選手!

団体の虎の子のタイトルを、総合格闘技から電流爆破まで体感して来た、リアルジャパンプロレスでも既に伝説になろうとしている船木誠勝選手に保持されている訳ですから、そう簡単にはタイトル奪取とはならないと思うのです。

しかしながら、団体の盟主を任されているスーパータイガー選手には、今回の大会には特別な意味も在ると!何故なら、団体の秘蔵っ子の納谷選手のデビュー戦もこの日にあり、初代タイガーマスク選手が、この日の大会をかなり重要なポイントと観てこの試合を認可したような気がするのです。

難敵中の難敵を撃破しなければならない!との使命感溢れた試合になる事が容易に想像が付きます。私もこの日は観戦に上京する予定です。

そんなスーパータイガー選手の対戦相手が決まりました。

STRONG STYLE HISTORYの関東の切り札!『 門馬秀貴 』選手です。
f:id:strongstylehistory:20170807222758j:plain

前回の大会で、当時のリアルジャパンプロレスのレジェンド王者だった大谷晋二郎選手と闘い、大谷選手の懐の深さに惜敗となりましたが、大谷選手のプロレスに対する熱い想いを身体で受け止め、益々ここのリングに集中してくれて居ます。
f:id:strongstylehistory:20170807222938j:plain

仮に、もしもスーパータイガー選手が9月14日にレジェンド王者に返り咲いたならば、なんと2戦連続で現役のレジェンド王者と試合が出来るという幸運に恵まれる訳です。

そういう意味でいうと、私が次回大会を東京で開催したく強く思っていますが、その時のメインを門馬選手に!と考えているので、門馬選手にとっても、私にとっても大変に重要な試合となって来ました!

偶然の成り行きなのですが、これも必然と思えば、関東の切り札『 門馬秀貴 』選手の存在意義は大きいモノになっているのです。

新日本プロレス時代の柴田勝頼選手は、対中邑真輔戦や、対武蔵戦など名勝負を数多く遺してきましたが、退団してからの柴田選手のベストバウトは、間違いなく対門馬秀貴戦であったと私は確信しています。

9月22日の大会で、門馬選手がいかにスーパータイガー選手の気持ちに楔を打ち込めるか?焦点はそこに尽きると思います。

強烈な楔を打ち込めば、否応無しにも、門馬選手のリアルジャパンプロレス参戦の可能性も出てくる訳ですから、この戦いには大注目して観たいと思います。

試合決定第2弾〜

スーパータイガー vs 門馬秀貴
f:id:strongstylehistory:20170807222834j:plain

よろしくお願い致します。


《賢祥堂美術presents》
STRONG STYLE HISTORY vol.3

9月22日(金)
OPEN 18:00
START 18:30
城東 KADO-YA がもよんホール
(城東区民センター内ホール)

入場料金
S席 10000円
A席 7000円
B席 5000円

チケットぴあ
http://md-ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1736933&rlsCd=001&lotRlsCd=

問い合わせ
ssh.udn@gmail.com