読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢祥堂美術PRESENTS 【STRONG STYLE HISTORY】 ストロングスタイルヒストリー ~Go for Broke! Forever~

2016年12月2日 大阪・城東区民ホールで開催。上井文彦が8年振りに大会をプロデュース。大会名はSTRONG STYLE HISTORY~Go for Broke!Forever~ マサ斎藤、初代タイガーマスク、初代ブラックタイガー、新間寿、垣原賢人など豪華なメンバーが集結する。

STRONG STYLE HISTORY vol.2 対戦カード第4弾

大変長らくお待たせ致しました。

一番最初に今大会の参戦選手としてご紹介致しました『 浪速のスピードマスター 』の異名をとる、現在は総合格闘技スタジオSTYLEの代表であり、経営者専門パーソナルトレーナーの『 池本誠知 』選手の対戦相手が決まりました。

UWFルール 』のこの試合に、名乗りを上げてくれた選手は『 田中稔 』選手です。

f:id:strongstylehistory:20170228214552j:plain

フリーとはいえ、今も全日本プロレスさんのジュニアのリーグ戦に参戦していたり、各団体から引っ張りダコの歴戦の勇士〜田中稔選手が、池本選手のホームタウンの大阪で、しかもUWFルールで試合を真っ向から受け留めてくれました。先ずは田中稔選手に感謝ですし、長い間対戦相手が決まらず、待たせに待たせた池本選手〜申し訳ありませんでした。

この試合のレフェリーは『 和田良覚 』さんにお願い致しました。

f:id:strongstylehistory:20170228215309j:plain

試合は『 15 分 1 本勝負 』で行ないます。

以下が、和田良覚さんと確認した『 UWFルール 』です。取り敢えず、大まかに発表致しますが、細部に亘ってはこれから対戦の両選手のお話も聞きながら、決定したいと思います。

UWFルール 》

ピンフォールによる勝ち負けのジャッジは無し!

◎ロストポイント『 5 』で敗戦確定。

( ダウン 1ポイント、ロープエスケープ 1ポイント、反則 1ポイント)

◎ギブアップ、レフェリーストップ( TKO )戦意喪失( 棄権 )

◎肘打ち禁止、顔面へのナックルパンチの禁止、顔面へは掌打は可、マウントでのボディへのナックルパンチは可、キックは可など)

◎ダウンは10カウント

以上が確認出来ている要項ですが、例えば『 頭突き 』などについては、話し合いを以って決めて往きたいと思っています。

既に、第3回目の大会スケジュールも決まっておりますが、毎試合最低1試合は『 UWFルール 』の試合を入れたいと思っています。

あくまで、今回はこのようなルールになりますが、次からの大会では、STRONG STYLE HISTORY 専用のピンフォールによる決着の無い『 SSH ルール 』を創りたいと思います。

この試合に関しては、セコンド有り!で決行します。セコンドも熱くなるヒートアップ必至の試合にご期待下さい。