賢祥堂美術PRESENTS 【STRONG STYLE HISTORY】 ストロングスタイルヒストリー ~Go for Broke! Forever~

2016年12月2日 大阪・城東区民ホールで開催。上井文彦が8年振りに大会をプロデュース。大会名はSTRONG STYLE HISTORY~Go for Broke!Forever~ マサ斎藤、初代タイガーマスク、初代ブラックタイガー、新間寿、垣原賢人など豪華なメンバーが集結する。

対戦カード変更のお知らせ

皆さん!おはようございます。

表題の通り、対戦カードの変更の止むなきに至りましたので、ここにお知らせ致します。

大会の第3試合に出場予定でありました『 ヒロ斎藤 』選手が、一身上の都合により不参加となってしまいました。

ご本人から、断腸の思いの電話があり、苦渋の決断をされたようです。

ヒロ斎藤選手には、新日本プロレスの道場にまで出向いてもらい、小林邦昭さんへの大会参加を促して戴いたほどでしたから、本当に切ない決断となったようです。

対戦相手の土屋クレイジー 選手に、身体を以って、試合を以って『 プロレスとはなんぞや! 』を教示頂けると思っておりましたので、残念至極の心境であります。

しかしながら、大会も3週間を切ったこの段階で、名乗りを上げてくれた選手が居ました!

その選手の名前は〜【 田中 稔 】選手です。

f:id:strongstylehistory:20161114192742j:plain

よって、大会の第3試合は〜

田中 稔 vs 土屋クレイジー with 大向美智子

と変更になります。

ここで、田中稔選手についてお話したいと思います。

f:id:strongstylehistory:20161114192829j:plain
f:id:strongstylehistory:20161114192913j:plain

田中稔Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%A8%94_(%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC)

f:id:strongstylehistory:20161115133613j:plain

今年の夏に在籍団体でありました『 W - 1 』を退団されましたが、彼から6月の半ばに、ほぼ退団をする事になるでしょう!という旨のメールが届いていたのです。

その際の返信メールで、自分が再度プロレス大会のプロデュースをする事、また大会名称も『 STRONG STYLE HISTORY 』である事も伝えていたのです。

全レスラーの中で、私の構想を時の成りゆきとはいえ、真っ先に吐露したのが、田中稔選手だったのです。

大会名称を告げたメールのあとに、彼からの返信で〜

『 STRONG STYLE HISTORY 』ですか?
タマラナイですねぇ!!

というメールを受けていたのです。

その田中稔選手も、IGFのマカオ大会の延期、延期で、とうとう自分の大会と被ってしまい、その時点で、先約優先の為、不参加が決定していたのです。

が、ここに至ってマカオ大会の開催が不透明になった!と連絡をもらっていたので、間髪を入れず参戦要望を出したところ、IGFさんにも筋を通して戴き、参戦が決定となった次第です。

土屋クレイジー選手には、対戦相手変更で申し訳なく思っておりますが、田中稔選手は、師匠の毛利昭彦選手とは何度となく対戦してますから、逆にのびのびと萎する事なく闘える環境になったと言えます。
f:id:strongstylehistory:20161115135425j:plain

大向美智子さんも、田中稔選手なら、遠慮なく試合に絡んで来れるでしょうから、よりこの試合への興味が増したと言えると思います。

ヒロ斎藤選手の、ダイナミックなセントーンが観たかったファンの皆様!何卒、お許し戴きたいと、お詫び申し上げる次第です。

私は既に上京する新幹線車中ですが、ここに来て、マサさんの奥様のミチさんから、マサさんの士気が益々旺盛になっていると聞いております。

あとは、私自身がしっかりと自分の仕事をこなすだけになりました。大会当日まで、恐らく休む間もありませんが、渾身のプロデュースで、皆さんをお迎えしたいと思います。

f:id:strongstylehistory:20161114191721j:plain

変わらぬご支援、よろしくお願い致します。

上井 文彦