賢祥堂美術PRESENTS 【STRONG STYLE HISTORY】 ストロングスタイルヒストリー ~Go for Broke! Forever~

2016年12月2日 大阪・城東区民ホールであの上井文彦が8年振りに大会をプロデュース。大会名はSTRONG STYLE HISTORY~Go for Broke!Forever~ 大会ラストのマサ斎藤激励会で奇跡が起きまさに神がかり的な大会となった。第3弾は2017年9月22日開催決定!

SSHグッズ 第一弾!

STRONG STYLE HISTORY
マフラータオルができました!価格は2000円(税込)です。
9月22日の会場では現時点でグッズ販売ができないので、販売方法は後日お知らせします。
よろしくお願いいたします。
f:id:strongstylehistory:20170804020941j:plain


《賢祥堂美術presents》
STRONG STYLE HISTORY vol.3

9月22日(金)
OPEN 18:00
START 18:30
城東 KADO-YA がもよんホール
(城東区民センター内ホール)

入場料金
S席 10000円
A席 7000円
B席 5000円

チケットぴあ
http://md-ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1736933&rlsCd=001&lotRlsCd=

問い合わせ
ssh.udn@gmail.com

"ジャパニーズバズソー" TAJIRI

スコット・ノートン選手の参戦発表に多勢の方々から好意的な反応を頂戴し、益々の責任と良い意味のプレッシャーを感じています。

もちろん、それは『 手応え 』という名の勇気の感情も湧き上がって来ているのです。

さて、ノートン選手の次は、、、

ワールドスター『 TAJIRI 』選手です。
f:id:strongstylehistory:20170803214340j:plain

上手くスケジュールが空いていて、参戦の快諾を早くから頂戴しておりました。

Facebookでの友達でしたので、WWEに行かれても、メッセージの交換くらいは出来ておりましたが、帰国されてから、5月の初旬に嬉しいメッセージを頂戴し、9月22日への参戦オファーをいつにしようか?と、タイミングをみていたのです。

私と『 TAJIRI 』選手の間に、共通の友人が居まして、大阪に出向いた時は3人で食事でも?ということも含めてのメッセージだったと思います。

そして晴れて今日、参戦の発表が出来ます事を光栄に思います。

シングルマッチでも、タッグマッチでも特異な感性と異彩を放ちます!!

あの『 WWE 』を席巻したという事は『 世界 』を席巻させたという事!!日本に何人も居ない『 ワールドスター 』なのです。
f:id:strongstylehistory:20170803214505j:plain
f:id:strongstylehistory:20170803214419j:plain
TAJIRI 』選手の教え子には『 W - 1 』で、今や時の人の『 黒潮イケメン二郎 』選手や、『 NXT 』でも大活躍の『 ASUKA 』( 華名 )選手、総合格闘技でも頭角を現した『 朱里 』選手など、、ワールドワイドな感覚での選手育成&養成が、実績となって残っているのです。

TAJIRI 』選手の参戦で、マッチメークの幅が拡がりました。

どんな対戦カードになるか?ご期待下さい。

《賢祥堂美術presents》
STRONG STYLE HISTORY vol.3

9月22日(金)
OPEN 17:30
START 18:30
城東 KADO-YA がもよんホール
(城東区民センター内ホール)

入場料金
S席 10000円
A席 7000円
B席 5000円

チケットぴあ
http://md-ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1736933&rlsCd=001&lotRlsCd=

問い合わせ
ssh.udn@gmail.com

スコット"フラッシュ"ノートン

スコット・ノートン選手〜恐らく、新日本プロレスに来日した選手の中で一番気心の知れた選手だったと思います。現に私が新日を退団したあとも、後楽園ホールの試合に出場してくれたり、ハワイアン・ライオン選手を紹介したりしてもらってました。
f:id:strongstylehistory:20170803184510j:plain
f:id:strongstylehistory:20170804130754j:plain
実は12月2日の大会を開催しましたが、当初に招聘する外人選手は『 スコット・ノートン 』選手だと、心の中で決めていてそのつもりで居たのですが、彼のFacebookの記事に私が交渉する前に『 I shall return ! ! 』という記事がアップされ、来日を匂わせたのです。

ですから、どこか日本の団体が声を掛けたんだなぁ!って思い( 実際は1月4日の新日本プロレスのドーム大会への来日でした!)電話連絡さえ断念した経緯が在るのです。

その替わりに、12月2日の大会に華を添えてくれたのが、初代ブラックタイガーの『 マーク・ロコ 』選手だったんです。

私のプロデュースする『 STRONG STYLE HISTORY 』は『 マサ斎藤 』さんとは切っても切れぬ仲!ノートン選手は、そのマサさんの肝入りで来日を果たし、メキメキと新日本プロレスで図核を現した選手なのです。
f:id:strongstylehistory:20170803184614j:plain

彼との一番の思い出は、会社の指示で彼のギャランティを半額にする事!〜そしてその交渉を自分がする事だったのです。

あれは浜松の試合会場だったと思います。タイガー服部さんの通訳で、ギャラダウンの交渉をする事となったのです。ギャラダウン〜簡単に言いますが《 半額 》ですからね!それは《クビ 》の宣告をするくらいに厳しい通告だったのです。会社もそれくらいの気持ちでいたのは解っていた上での交渉でした。

普段は陽気なノートン選手も、さすがにその時は青ざめ塞ぎ込んでしまいました。最初はやはり真っ赤になって怒りの表情でしたが、会社の強い気持ちも察したのか?話が経過するに従って寂しそうに表情も変化していったのです。

その時に、会社から全権を任された自分は当初からひとつのアイデアがあったので、一通り話したあとに、その提案を彼に伝えました。

その提案を彼が快く引き受けてくれて、ギャラの半額ダウンの交渉を成立、納得させてのです。裏ワザと言える大したモノでは無いのですが、彼のプライドを傷付けない最低限のアイデアでした。

それ以来、ノートン選手との距離感が縮まって、奥さんと同伴で来日した時も、奥さんのTammyさんがネクタイをプレゼント( 今でも気に入って使っています )してくれたりしました。
f:id:strongstylehistory:20170803184650j:plain

そんな事でしたから、自分が12月2日の大会を公表したら、直ぐにTammyさんが友達申請してくれて、ノートン選手も直ぐに申請が来ました。

彼にはいつかは声を掛けよう!と、ずっと思っていました。1月4日の来日時も、西村修選手が気を遣ってくれて、試合後の会食事に自分に電話をしてくれて、ノートン夫妻と話をさせてもらいました。

そして今回の来日前から、Facebookのメッセージのやりとりをしていて、たまたま自分のトークイベントと、ノートンさんの試合の日程が重なったので、23日に約束して久しぶりの再会を果たしました。
f:id:strongstylehistory:20170803184546j:plain

当然、私は英語は不得手ですから通訳の方も一緒です。ご機嫌な話ばかりでした。そして、最後に別れる時のお互いの挨拶が〜

『 See You ! ! September ! 』

解ってもらえますか?彼と9月に再び日本で会う約束をしました。

大阪や、関西・四国のノートンファンの皆さん!お待たせしました。

彼は9月22日に来日します。

大仕掛けはこれからです!!期待して下さい!

《賢祥堂美術presents》
STRONG STYLE HISTORY vol.3

9月22日(金)
OPEN 18:00
START 18:30
城東 KADO-YA がもよんホール
(城東区民センター内ホール)

入場料金
S席 10000円
A席 7000円
B席 5000円

チケットぴあ
http://md-ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1736933&rlsCd=001&lotRlsCd=

問い合わせ
ssh.udn@gmail.com

f:id:strongstylehistory:20170901001045j:plain

STRONG STYLE HISTORY vol.3 対戦カード第一弾!

皆さん!大変長らくお待たせ致しました。
中途半端なカタチで発表したくなかったので、トークイベントが終了してから!と心に決めておりました。

興行を開催するに当たり、全てに於いて大変に遅いスタートとなりますが、長くダラダラより、危機感を持って短期間に!〜今回は大会までの約50日間で勝負を挑みたいと思います。

先ずは開催日時と場所ですが、4月7日大会のパンフレットに記載告知された8月15日ではなく〜

日時 9月22日( 金 )18時半 試合開始
場所 城東 KADO-YA がもよんホール( 旧呼称〜城東区民センター内ホール )

入場料金 S 席 10000 円 A 席 7000円 B席 5000円

チケットぴあ発売日 8月1日

今日、この瞬間から正式に入場券の予約受付を開始致します。今回は、今までの2回のメンバーと違った構成になると思いますので、発表を楽しみにしていて下さい!

さて、記念すべき3回目の大会の最初の対戦カードの発表です。

柔術ルール 15分1本勝負 4人タッグマッチ( ダブルバウト )

須田匡昇・X 組 vs ケビン木村・ルーカス廣澤 組。

◆ 今までの2大会では、若い選手が皆無だったので、日本全国の私の友人に情報提供をもらい探して来ました!この2人に『 STRONG STYLE HISTORY 』の将来を託したいと思います。

先ずは現在の姿をそのまま観て欲しくて、柔術家のまま、道着を着用して、柔術ルールで試合をしてもらう事としました。

プロレスのリングで柔術を!しかもタッグマッチで試合をする訳ですから、ルールを新たに考えないといけないのですが、それもレフェリーも含め後日発表させてもらいたいと思います。

私が一押しの2人のプロフィールをご紹介致します。

◎ ルーカス廣澤

本名 廣澤ルーカス甲如( ひろさわ ルーカス こうすけ ) 身長 180cm 体重 90kg 年齢 21歳

アジアオープン 2016 紫帯ヘビー級 優勝
無差別級 準優勝

ジャパニーズナショナル 2017 紫帯ヘビー級 優勝 / 無差別級 優勝

アブダビグランドスラム柔術 東京 2017 紫帯 94kg級 優勝
f:id:strongstylehistory:20170803183237j:plain
f:id:strongstylehistory:20170803183331j:plain

◎ ケビン木村

本名 木村ケビン良男( きむら ケビン よしお )
身長 173cm 体重 84kg 年齢 19歳

アジア選手権 青帯 2014 & 2015 優勝

グランドスラム 2015 無差別級 優勝
f:id:strongstylehistory:20170803183354j:plain
f:id:strongstylehistory:20170803183437j:plain


須田匡昇( すだ まさのり )

兵庫県洲本市出身 身長 180cm 体重 83kg 年齢44歳( 1973年7月24日生 )

修斗世界ミドル級王者

国際武道大学出身、CLUB J 所属
f:id:strongstylehistory:20170803183535j:plain
f:id:strongstylehistory:20170803183547j:plain

《 見所 》

今までの2回の大会では、10代や20代の選手が皆無で、そこの部分がこの大会の最大の課題と感じていて、若くて強くて雄々しい選手をアンテナを張り巡らして探して来ました!

結果、北関東にこの逸材を二人( 厳密にはもう一人居ます!)探し出す事が出来ました。

『 STRONG STYLE HISTORY 』の将来を託すのに相応しい選手だと確信しております。

いずれは、名のある選手の元で精進してもらいたく今回の大会の参戦交渉に出向きました。

精悍な面構え、闘志と射るような眼差し!〜一目で気に入ってしまいました。

参戦受諾を受けて、直ぐに淡路島の須田匡昇選手に連絡を執りました。ふたつ返事の快諾でした。パートナーは、今は未定ですが、若い2人の為に、より屈強なパートナーを指名してもらいたく期待で一杯です。

この試合のルールは、信頼のおける人達で創りたいと思います。

勝利者チームには、懸賞金&勝利者賞を贈呈出来るようスポンサーを付けます。

私が強力に推薦する、この2人を観に来て下さい!私が第一弾で発表した意味合いと意気込みを感じて欲しいのです。

この試合に関しては逐一ルールなどお知らせしたいと思います。よろしくお願い致します。

いよいよ明日!

明日はどうやら雨模様!晴れ男で通して来ましたが、誕生日に晴天になり過ぎて、試合の本番まで持ちそうにありません。

あと、そうです!あと3時間したら、マサさんとミチさんは大阪の人となります。
f:id:strongstylehistory:20170406131724j:plain

いよいよ間もなく戦闘開始です。

今回の大会に関わった全ての皆さんに心からの御礼を申し上げます。

明日はどんな興行になりますやら?

期待とワクワク感で一杯です。ご都合つく方はご来場下さい!宜しくお願い致します。
f:id:strongstylehistory:20170406131740j:plain

パンフレット

4月7日にご来場のお客様にお渡しします〜20ページの小林和朋さん作成のパンフレットです。
f:id:strongstylehistory:20170404185851j:plain
もう一度、順不同ですが、並べてみました。
ご来場出来ない皆様の為に公開致します。
f:id:strongstylehistory:20170404185923j:plain
f:id:strongstylehistory:20170404185946j:plain
f:id:strongstylehistory:20170404190013j:plain
f:id:strongstylehistory:20170404190031j:plain
f:id:strongstylehistory:20170404190048j:plain

スパーリング 池本選手vs冨宅選手

4月7日に賭ける意気込みがビンビンに伝わって来ます。

あと大会まで1週間!

これだけ『 STRONG STYLE HISTORY 』と向き合ってもらったら、営業も気が抜けません。

f:id:strongstylehistory:20170331023838j:plain
池本さんは、仮想・田中稔に冨宅さんを指名!
f:id:strongstylehistory:20170331023500j:plain
冨宅さんは、UWFの感覚を取り戻す為に !
f:id:strongstylehistory:20170331023527j:plain
f:id:strongstylehistory:20170331023908j:plain
こんなに激しい殺気だった真剣なスパーリングに立ち合えて、責任をさらに感じています。

上井 文彦