読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢祥堂美術PRESENTS 【STRONG STYLE HISTORY】 ストロングスタイルヒストリー ~Go for Broke! Forever~

2016年12月2日 大阪・城東区民ホールで開催。上井文彦が8年振りに大会をプロデュース。大会名はSTRONG STYLE HISTORY~Go for Broke!Forever~ マサ斎藤、初代タイガーマスク、初代ブラックタイガー、新間寿、垣原賢人など豪華なメンバーが集結する。

UWAI de Night vol.3

今回で3回目になる『UWAI de Night(ウワイ デ ナイト)』

『UWAI de Night』とは大阪、茨木市で上井さんがゲストを招いて開催しているトークイベントです。

記念すべき第1回目のメインゲストには 新間寿さん
スペシャルゲストに ザ・ボディガー選手をお迎えしました。
f:id:strongstylehistory:20170217185659j:plain
f:id:strongstylehistory:20170217185833j:plain

第2回目のメインゲストは"ジュニアのカリスマ"金本浩二選手、シークレットゲストにはカッキーこと 垣原賢人さんをお迎えしました。
f:id:strongstylehistory:20170217190455j:plain
f:id:strongstylehistory:20170217190613j:plain
f:id:strongstylehistory:20170217190755j:plain

そして第3回のゲストは…
f:id:strongstylehistory:20170217190942j:plain
武藤敬司選手です!
f:id:strongstylehistory:20170217191258j:plain
昨年12月2日のSTRONG STYLE HISTORYでのマサさんとの再会、ガスパーXになった経緯など 当日の裏側を上井さんとのトークで明かされることでしょう。
しかもMCに"ケロちゃん"田中リングアナが来場されます!
f:id:strongstylehistory:20170217191847j:plain

武藤選手、田中リングアナ、上井さん
この3人が揃えばすごい話が聞けるのは間違いないです!

そしてさらにトーク終了後には抽選会がありファンにはたまらない景品が用意されてます。

◎2日8日『 レスリング・マスター 』大会のメインに集結した選手全員の直筆サインが記入されたポスター。( 額縁入り )1枚
武藤敬司30周年記念のパンフレット3部 (本人の直筆サイン入り )
◎W - 1 のXLサイズのTシャツ1枚。
◎12月2日の記念写真をカレンダーにしたもの5種類を合計15枚
◎『 STRONG STYLE HISTORY 』特製Tシャツ XL サイズ 1枚
柴田勝頼『 烈士殉命 』スポーツタオル 1枚
初代タイガーマスク新間寿本部長の直筆サイン色紙〜各2枚
武藤敬司新日本プロレス時代のパンフレット10部
f:id:strongstylehistory:20170217192133j:plain
f:id:strongstylehistory:20170217192147j:plain
f:id:strongstylehistory:20170217194003j:plain
これは豪華すぎる景品ですよ!

入場券を購入されたい方は、
チケットぴあ か ssh.udn@gmail.com(担当 川崎)まで😁

皆さん、お誘い合わせの上ご来場下さい!

STRONG STYLE HISTORY vol.2 対戦カード第3弾

対戦カード第3弾の発表です。

この試合は大会の公認リングドクターの『 西條良香先生 』の、推薦&プロデュースによる試合となります。

この試合の全ては、西條先生の『 提供試合 』となるのです。もちろん、リングアナウンサーと共にリングインして、紹介を受け、特別席での観戦となります。

《 西條良香リングDr.提供試合 》
SUGI vs “ brother ” YASSHI

徳島在住の西條先生とSUGI選手は、私がプロモートした 『 BIG MOUTH LAUD 』徳島大会で知り合い、それは長いお付き合いをされております。
f:id:strongstylehistory:20170213120448j:plain
私が、前回大会にもSUGI選手に声を掛けた事を知った西條先生からの、肝入りの推薦で〜なんと全ての試合のプロデュースをしてもらう事となりました。
f:id:strongstylehistory:20170213120654j:plain
よって参戦選手のギャランティまで、西條先生が負担して戴けるのです。

対戦相手は、これも私が『 BIG MOUTH LAUD 』時代に因縁のある “ brother ” YASSHI選手となりました。
f:id:strongstylehistory:20170213120844j:plain
昔の因縁はさて置き、神戸の藤永さんのお店『 リングソウル 』での、ブラザーさんのプロレスに対する真摯な姿勢と考え方に、私はプロレス人として、素直に感銘を受けております。
f:id:strongstylehistory:20170213120823j:plain
SUGI選手は、BIG MOUTH LAUD 時代に『 義経 』選手で、そして UWAI STATION 時代は『 UWAI 32号 』で参戦してもらってますし、お二人で、異次元のプロレスを展開してくれると確信しております。
f:id:strongstylehistory:20170213120904j:plain
f:id:strongstylehistory:20170213120919j:plain
西條先生!有難うございました。

ブラザー選手に急襲されぬよう、お気を付け下さい。私も興味津々な対戦カードが出来上がりました。

上井 文彦

STRONG STYLE HISTORY vol.2 対戦カード第2弾

大谷晋二郎 vs 門馬秀貴
f:id:strongstylehistory:20170212120946j:plain
門馬選手は、私が新日本プロレスマッチメーカーになって、真っ先に総合格闘技の世界からプロレスに参戦してくれた選手で、その時は『 井上亘 』選手と!私が独立してからは、今でも語り草になっている対『 柴田勝頼 』戦!を闘ってもらいました。

前回大会では『 澤宗紀 』選手とグラップリングルールの試合で見事に勝利されましたが、やはり私もご本人も、『 マスター 』と呼ばれるくらいのプロレスラーとの対戦を熱望しており、門馬選手の憧れである『 西村修 』選手や『 新崎人生 』選手などとの一戦も考慮致しました。

そんな中で、門馬選手の勇気ある挑戦を、プロレス界の最も熱い漢が、対戦を快諾して戴きました。

私としては、試合後にこの快諾してくれた選手の『 プロレス教科書 』の何ページかを読んでもらいたく、今からワクワクが止まりません。
f:id:strongstylehistory:20170212121106j:plain
そうです。プロレスの教科書〜と言えば、この漢!! 門馬選手の対戦相手は、大谷晋二郎選手です。

大谷選手は、本人が代表を務める『 ZERO 1 』の巡業中にも拘らず、今回の大会への参戦を受諾してもらいました。

総合格闘技の世界でも名うてのテクニシャンの門馬選手と、負けん気とプロレスに対する熱さ日本一の大谷選手との闘いにご期待下さい。
f:id:strongstylehistory:20170212132301j:plain
f:id:strongstylehistory:20170212121438j:plain

f:id:strongstylehistory:20170314084739j:plain

STRONG STYLE HISTORY vol.2 ~GO FOR BROKE FOREVER~

2月2日より、プレイガイドで発売開始となりました。既に、特典割引の方々に沢山の予約を賜わっており、その方達への郵送&取り置きの封筒詰めの作業も終わりました。

3月4日の武藤敬司選手との『 UWAI de Night 』と両方ご購入戴いた方も、これで完璧な準備が出来ました。

既に1試合のみ対戦カードの発表を致しましたが、今回はシングルマッチのみ7〜8試合を予定しております。

タイトルをご覧になっての通り、再び『 マサ斎藤 』さんも体調さえ整えば、来場される手筈になっております。

マサさんとの電話での会話を一部再現してみますので、ご覧下さい。

『 上井!ところで次の大会は、俺は誰と闘えば好い?〜俺は“ フジワラ ” が好いと思うんだよ!』

『 俺と武藤が組んだら、なんでも出来るよ!』
f:id:strongstylehistory:20170208114921j:plain

『 あとね、フジワラじゃなければ○○○○でもイケるよ!きっと話題になると思うよ!』

マサさんとは、今でも電話で話す事がありますが、マサさんはこんな感じで、試合をヤル気満々なのです。ですが、試合をさせる訳にはいかないので、今回の大会は《 マサ斎藤プロデュース 》の試合を、マサさんにマッチメークしてもらう事になると思います。

どんな対戦カードになるか?興味津々ではありますが、ご期待下さい。

また前回大会に数十年ぶりの来日を果たしてくれた初代ブラックタイガーのマーク・ロコさんの来日記念メモリアル試合として、これも今回大会から継続して〜

ローラーボール・マーク・ロコ 来日記念メモリアル 』

として、1試合を提供させてもらいます。

また大会のリングドクターである『 西條良香 』ドクターの推奨試合も1試合組まれます!

一番最初に参戦が決まった『 浪速のスピードマスター・池本誠知 』選手には、UWFルールの試合をしてもらうつもりで、対戦相手の交渉に入っております。

メインレフェリーは『 保永昇男 』さんに再びお頼みしましたが、保永さんの強烈な推薦で、リキプロの苦労人『 和田城功 』さんの参加も決まっております。
f:id:strongstylehistory:20170208115029j:plain

和田さんには、全てのレスラーの方達のお世話をお願い致しましたが、試合をしてもらう事になるかも?です。団体の解散でやむなくレスラーとしての夢を破られた和田さんの事を、保永さんが心配に思い、私に真っ先に推薦のお電話頂戴次第です。後輩思いの保永さんらしい心のこもった電話でした。
f:id:strongstylehistory:20170208115340j:plain

和田さんの経歴などはまた改めてご紹介致します。実直で勤勉な、アニマル浜口道場で鍛えられた戦士です。

プロレス界には、付き人をしたりマネージャーの仕事をしたり、運転手をしたりと、レスラー以外の仕事で、幹部選手や団体を支えてくれる選手が何人も居ます。

前回の大会で言えば、DDT高木三四郎代表がご好意で派遣して下さった『 鈴木大 』選手の八面六臂の活躍は、私にとっては、生涯忘れられないものになりました。

これからはこの大会では、業界の苦労人の方達を、毎回にご紹介していきたいと思っています。

それでは、前回同様に、決定した対戦カードから、順次そのエピソードや意味合いも含めてご報告したいと思います。

よろしくお願い致します。

また、3月4日の『 UWAI de Night 』では、武藤代表と、徹底して『 マサ斎藤激励会 』を検証したいと思います。
f:id:strongstylehistory:20170208115449j:plain

皆さん、ご期待下さい。

上井 文彦

STRONG STYLE HISTORY vol.2 対戦カード第1弾

毎日、寒い日が続いていますが、皆さん体調は如何ですか?

冬の寒さは当たり前ではありますが、愛犬と朝早くと夜中に散歩に行くにつけ、手袋をしてないと指が千切れそうに痛くなります。

そんな痛さが、下関のまだ小学生の頃〜牛乳配達をした頃を思い出させてくれて、一瞬ですが気持ちが一足飛びに10代の頃に戻る事があります。そんな時は眼を閉じて、5〜6歩くらい歩いてみるのです。ほんの瞬間ですが、幼い頃の下関の風景が瞼の奥に拡がって、懐かしい気分に浸れるのです。

春夏秋冬〜季節にはそれぞれの匂いがあります。ですから、寒さが厳しくとも〜それもまた趣きがあり、身を委ねる事の嬉しさも私くらいの年齢になると感じるようになるのです。

さて、前置きが長くなりましたが、第二回目の『 STRONG STYLE HISTORY 』についての最初の情報をお知らせ致します。

今回も試合開始時間は18時半に致しました。
試合は全部で7試合〜全てシングルマッチで行なう事になると思います。詰めてもう1試合やりたいのですが、会場の閉館時間もありますので、そのあたりの進行具合をどうするか?今はまだ思案中であります。

前回大会では、元UWF戦士の森泰樹選手が見事なまでの再復帰を果たしてくれて、本人も物凄く感激してくれて、プロデューサー冥利に尽きたのですが、今回は、苦労してプロレスのデビューを果たしたり、団体の解散で無念の引退を余儀なくされた選手の方にスポットを当てて、皆さんにご案内したく思っております。

そしてその第一弾を本日発表させて戴きます。

先日、神戸新聞に掲載されて、既にご存知の方もいらっしゃいますが、神戸『 リングソウル 』のオーナーにしてプロレスラーの『 藤永幸司 』選手に参戦要請致しました。
f:id:strongstylehistory:20170124131516j:plain

私の大恩人である『 山本小鉄 』大兄に師事して、苦労に苦労を重ねてプロレスラーとしてデビューした藤永さんの試合を、真っ先に発表したいと思います。

私が新日本ブロレスを退社してから、東京の全ての試合を無償でお手伝い戴き、前回の大会ももちろん裏でしっかりと支えて戴いた藤永さんの、プロレスラーとしての勇姿を私のプロデュースするリングでこの眼で観戦する事に致しました。

ご本人からも快諾を得られ、ここにご報告させて戴きます。

対戦相手は、森泰樹選手の復帰戦の相手をしてくれた『 勝村周一朗 』選手です。
f:id:strongstylehistory:20170124131844j:plain

勝村選手は『 VKFプロレス 』では、藤永選手とも親交が深い金本浩二選手と対戦したり、タッグも組んでますから、そういう意味でも対戦に意義があると思いました。

現在のプロレス団体さんや、フリーのプロレスラーの方達の中には、プロレスが上手い選手は本当に沢山いらっしゃいます!!

私は、敢えて言うなら、プロレスが上手い!と言うのではなく、プロレスに対する熱い情熱が伝わって来る選手を、選抜したいのです。

リング上にその選手の気迫が波打つ試合を観たいのです。

苦労に苦労を重ねてプロレスラーとしてリングに立った、藤永幸司選手の生き様を魅せてもらいたいと強く思っています。

何試合目になるかは未定ですが、今日ここに〜

勝村周一朗 vs 藤永幸司 戦

が、決定した事をお知らせ致します。

STRONG STYLE HISTORY vol.2 最新情報

今回は、第2回目の『 STRONG STYLE HISTORY 』についての、最初のお知らせをしたいと思います。

既にマッチメークについては、大枠のモノを決めていて、出場選手の確認作業に入りました。

チケットの発売は2月1日からですが、その日から、前回と同様に、一試合一試合の対戦カードを発表していきたいと思っています。


今日のお知らせは、前回大会の参加選手以外で、真っ先に出場が決定した選手をご紹介致します。

UWF戦士であり、総合格闘技道場『 ライルーツ コナン 』の元主宰である『 森泰樹 』選手の一番弟子で、前回大会では森泰樹選手のセコンドを務めていた『 池本誠知 』選手です。

f:id:strongstylehistory:20170114104323j:plain

池本選手の経歴と現況は、別記にしてこの文章の終わりに詳しくお知らせしますので、皆さん是非ともご覧になって頂きたいと思います。

総合格闘技界では、名の馳せた方なので、敬意を以って、相当に手強い対戦相手を探して来たいと思っております。

ご期待下さい!



STYLEブランドヒストリー

1975年8月24日、大阪生まれ
14歳の時にプロレスラーを目指して、自己流でトレーニングを始めました。
17歳の時にライルーツコナンに入門し、森泰樹(師匠)から格闘技を学びました。
23歳の時にアマチュア大会で全国を制して、修斗のリングでプロデビューして、27歳よりDEEPのリングに戦場を移しました。
30歳になる時には、ファイトスタイルからスピードマスターの異名を持ち大阪で一番お客を呼べる選手として大会のメインで試合をすることが多くなりましたが、格闘技のランキングでは、上にあがる中で、実情は、アルバイトをしながら厳しい生活を送ってました。
そんな厳しい時に、スポンサーが見つかり格闘技に集中出来る環境が出来たものの僅か6ヶ月でスポンサーの会社が倒産。
また厳しい生活に逆戻りしました‼︎
そんな時に、仲間に手伝ってもらいながら、32歳の時に総合格闘技スタジオSTYLEを立ち上げました‼︎
そして1年後に念願のDEEPウェルター級チャンピオンになりました。
ベルトを取ったことで、支えてくれた仲間や応援してくれた周りのみんなに恩返しが出来た喜びは今でも忘れません。PRIDEやK-1、DREAMなど大舞台にも上がるに連れてジムも盛り上がりをみせていきました‼︎
そして、ラストチャンスで階級を下げて2階級制覇を狙うも、大事な試合で負けたのをきっかけに引退を決意。
引退試合は、格上の長南亮選手を使命し撃沈するも、その経験が後の経営者としての自分のスピリットとして活きています。
37歳で14年間のプロ格闘家生活に幕を閉じました。
プロ格闘家の時にアルバイトをしながら格闘技に打ち込んだり、引退後に思うような職につけない選手やジム生を間近で見てる中で、格闘家のセカンドキャリアをサポートしたいと思うようになりました‼︎
格闘家が、引退したあと自らが競技で経験してきた身体作り、減量(ダイエット)法、メンタル、格闘技の素晴らしさなどを一般の方にキックボクシングのパーソナルトレーニングを通じた事業を広めていくことで、格闘家の雇用に繋がり、格闘家が引退後も胸を張って輝いてやりがいのある仕事が出来る未来を作りたいと思っています。
今では、STYLEは、フランチャイズ含め7店舗のグループになり、MMAファイター、キックボクサー、プロボクサー、プロレスラー、アスリートがトレーナーとしてキックボクシングパーソナル専門店を展開してくれてます。近い将来、キックボクシングパーソナルジムが地域に一つあり、一つのフィットネスのカテゴリーとして世の中に認識されるようにするのが自身の使命だと思ってます。
自分は、格闘技人生で学んだ何事にもチャレンジして乗り越えてきた経験で、選手が引退後に、夢や輝かしい未来を描けるような存在になりたいという思いが、原動力になっています。
これからもSTYLEの事業を通じて、格闘技界への恩返しをしていきたいと強く想います‼︎

総合格闘技スタジオSTYLE所属
代表 池本誠知の主な経歴 第3代DEEPウエルター級チャンピオン K-1、PRIDEなどのリングで活躍した後、2013年4月引退。 浪速のスピードマスターの異名を持つ

お知らせ

今回の大会パンフレットでも、会場内のビジョンでもお知らせ致しましたが、来年の4月7日( 金 )午後6時半試合開始で『 STRONG STYLE HISTORY 2 』を開催する事が、既に決まっております。
f:id:strongstylehistory:20161218232801j:plain

つきましては、パンフレットに差し込みましたチラシに記載されておりますが、その内容を改めて皆さんにお知らせしたいと思います。
f:id:strongstylehistory:20161218232823j:plain

来年の1月20日までに、入場券代金を納入頂けると、通常料金の20%オフとなります。

S 席 10000 円 → 8000円
A 席 7000 円 → 5500円
B 席 5000 円 → 4000円

以上となります。券種と枚数をメールしていただいて、次の口座に代金をお振込頂けると作業は完了します。メールを頂ける時に、送付先と氏名、電話番号をお知らせ下さい!

こちらのアドレスにお願いいたします
ssh.udn@gmail.com

振込先は、郵貯なら〜

記号 15580
番号 10312681

銀行なら〜

三菱東京UFJ銀行
祐天寺支店
普通 5067864

いずれも名義は、上井文彦 です。

また、パンフレットは会場では無料配布致しましたが、購入希望の方は1部 1000円で購入出来ます。この際もメッセージにて、送付先と希望部数、氏名、電話番号をお知らせ下さい!
パンフレットの場合は、送料&手数料で.別に500円お願い致します。
f:id:strongstylehistory:20161218232638j:plain

尚、大会のDVDも制作販売致しますが、こちらは後日にお知らせ致します。

城東区民ホールは、館内が一切の物販禁止、飲食禁止となっておりますが、次回はTシャツなどの通販カタログをパンフレットに差し込むか、印刷をします。少しは、次回は今回とは違ったおもてなしができるかと思います。
f:id:strongstylehistory:20161218232848j:plain

また、既報の通り、来年の3月4日( 土 )15時から『 UWAI de Night vol.3 』が、茨木市にて開催されます。今回は定員が350人くらいの会場だそうです。

よって、通常のトークイベントではなく、違った試みを考えております。ご期待下さい!

最後に、最近はマサさんから、直接自分に電話があります。内容は〜
f:id:strongstylehistory:20161218233124j:plain

『 上井!!今度の試合は誰と??俺は○○がイイと思うんだけど、どう思う? 』
f:id:strongstylehistory:20161218233427j:plain

返す言葉がありません。( 笑 )

しかしながら、思うところがあります。

このまま、マサさんをフェードアウトするのは良くない!と思うのです。マサさんが体力と気力がある限り、『 STRONG STYLE HISTORY 』に、参加願いたいと思いますが、皆さんはどう思われますか?

マサさんは、リングに挙がりたいのだと思います。方法論は私が考えますし、やりようはあると思います。

もう大阪は終わりですよ!って、電話口では絶対に言えない自分が居ます。責任を以ってマサさんをリングに挙げ続けたいと強く思っています。

引っ張り出した者の責任を、最後まで全うしたいと思います。

そんな中、既に4月の人選に入っています。
3月のトークイベントの頃には、かなりのラインナップも出来上がっていると思いますが、これも既に想定カードが出来上がっております。

今後の交渉次第ですが、今回を上回る興味深い対戦カードで皆様をお迎えしたいと思いますので、よろしくお願い致します。

ローラーボール・マーク・ロコさんご夫妻は、大当たりでしたが、外人ゲストも意味のある華やかな外人選手を!と、思案中であります。


ご期待下さい!

上井 文彦